賃貸物件の選び方!?ここに注意すると後悔しないポイント3選

地元の不動産屋を狙うと良い

賃貸物件を探す時に駅前に立ち並ぶ不動産屋を利用することが多いでしょう。地域の物件相場を探す場合には便利ですが、優良物件を狙おうとすると遠回りになりやすいです。なぜなら、駅前の不動産屋では優良物件を出してもらうためには3回以上何度も足を運ぶ必要があり時間が勿体無いことになります。地元の不動産屋を狙うと、その不動産屋でしか扱っていない優良物件を見せてもらえます。駅前の不動産屋には一切関心が無いことを示せば優良物件を見せてもらいやすくなるでしょう。

保証人を立てて借りられる物件は優良物件です

不動産屋が提携している保証会社を賃貸契約に利用必須としている場合がありますが、大家と連絡出来るようなら保証人のみで賃貸出来るか聞いてみると良いでしょう。不動産屋が利益を出すために保証会社を利用必須と勝手に条件を付けているケースが余りにも多いからです。保証人を立てて借りられる物件を見つけたら、同じ大家の物件を複数見せてもらい気に入った物件を賃貸契約すれば、どれも優良物件と分かるハズです。優良物件は広告料が少ないので、不動産屋からするとあまり利益が見込めない契約となるので、余計な契約を付けて利益を出そうとしているケースが多いことを知っておくと良いでしょう。

オーナーが直接募集していたら狙い目

不動産屋へ多額の広告料を支払わないと紹介すらしてもらえない不動産屋が、駅前を中心に多数チェーン店化されています。賃借人から仲介手数料を取りオーナーから広告料を多く取る不動産屋が多いことに嫌気をさした大家の中には、大家が直接募集出来るサイトを利用して直接賃貸物件の入居者を募集しています。オーナー直接契約なら、物件についての情報を包み隠さず教えてもらえることと、仲介手数料無料となる点からも狙い目と言えます。

森の賃貸は砂原地区が良いでしょう。道南の主峰駒ヶ岳を毎日仰ぎ見れますし、漁港があるため新鮮な魚介類を食べることができます。